小さな幸せ探し。


by ami-gerbera
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

献血にいってきた。

美術館へ行った帰り、
何故か「やってみよう」という気持ちになって、
献血ルームに行きました。


私は、中学の頃にお医者さんから
「心臓への負担が大きいから、バスケ部は辞めなさい」
と言われたほどの、結構重度の貧血。

健康診断でもいつも血が薄いと言われてきました。

これは母親譲りのようで、母は以前献血を断られたこともありました。

だから、きっと私の血も人にあげられるものじゃない・・・
と、ずっと思っていたのですが、
最近立ちくらみもしていないし、もしかしたら大丈夫かもしれないという気がしたのです。


そしたら、
貧血以上に大きな問題を抱えていたのです・・・。

...つづき。
[PR]
# by ami-gerbera | 2015-02-07 17:10 | 日記。

闇との出会い。

あたらしいわたしその1。

これからはどんどん外に出て行くことにした。
30歳にしていよいよ、出不精克服!!

まずは、いろいろな美術館に行こうと思っています。
主に、好きな西洋絵画を観に行きたいです。

ということで、さっそく出かけてきました。
今回行って来たのは 生誕100年 小山田次郎  @府中市美術館

...つづき。
[PR]
# by ami-gerbera | 2015-02-07 15:30 | 美術館巡り。
明日から2月。

いつもこんなことを言っているのだろうけれど、
もう、今年もひと月が過ぎたのかとビックリする。

また、あたらしい月がやってくる。
私には、大きな出来事がやってくる。

そして、私も大きく変わろうとしている。

More
[PR]
# by ami-gerbera | 2015-01-31 22:42 | ひとりごと。

もう・・・

耐えるのも、
我慢するのも、
悩むのも、
怒るのも、
怯えるのも、
泣くのも・・・

もういやだな。


あぁ、

疲れたな。


明日になれば解決することじゃないって分かってるけど、


でも・・・

明日はいいことありますように。
[PR]
# by ami-gerbera | 2015-01-27 22:20 | ひとりごと。

お楽しみはこれから。

本屋さんで、面白そうだと思って買った本が、
まぁつまらなくてショック。

珍しく古本ではなくて、発売から日が浅い新し目の本を買ったのに。

でも、悔しいから最後まで読もうと思って頑張ったのだけど、
何度も本を持ったまま眠りに落ちた。

なんだか他の本を読む気力も無くなった。
(そしてまだ読み終わらないという・・・)


でもでもでも・・・

取り寄せしていたのがついに届いたのだ~


『文學界』2月号!!



又吉さんの文章って本当に素敵よね。
遅ればせながら、私も今日又吉ワールドを堪能させていただきます♪
[PR]
# by ami-gerbera | 2015-01-25 16:23 | 日記。

駅伝三昧。

年が明ける前から宣言していた駅伝三昧。
3日間みっちり楽しませていただきました☆

今年も、かつて箱根を走っていた選手がニューイヤーを走っている姿に感激。

More
[PR]
# by ami-gerbera | 2015-01-03 15:05 | ひとりごと。
あぁ、blogもう一年以上放置してたみたい。
ちゃんと文章を書くって、なかなか大変だからね。
そして、この一年が余裕のない一年だったとも言えるかな。

booklogも久しぶりに更新したけれど、
もはやいつ読んだのかも覚えてないし、もう感想とか書けない・・・。

自分の考えや思いをまとめたり、
人に伝わる表現を模索したり、
アウトプットの練習にと思ったのだけれど、みごとな挫折でした。
来年はまた再開できるといいな・・・。

と、思っていたのですが、

More
[PR]
# by ami-gerbera | 2014-12-13 06:32 | ひとりごと。

七転八起

土曜日、母とジェロの5周年記念コンサートに行ってきた。
(パンフレットが曲がってしまった…泣)
c0217753_10412991.jpg


とってもとっても良かったー!!

人柄の良さがそのまま歌にのって届いてきた。
年齢層が少し高めのせいか、会場の雰囲気も暖かくて、
やさしく見守るファンと、それに一生懸命答えるジェロさん。
私は演歌とか歌謡曲とかはよく分からないんだけれど、
楽しくて幸せで、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

デビュー5周年ということで、何度も感謝の言葉を口にしながら、
「本当に充実した5年間でした」ってジェロさんが言うと、
客席のおばちゃんが「私も~」って返して、笑いに包まれるということもありました。

力強い歌声と、やさしい話し声と、
ユーモアを交えたきれいな日本語に、すっかり癒されました。
本当に、いい休日になりました。
[PR]
# by ami-gerbera | 2013-11-24 10:43 | 日記。

4年ぶりと10年ぶり。

TOEICテスト受けてきました。
4年ぶり2度目。

試験会場は大教室だったのだけど、
空調全然利かなくて、とにかく暑かった。

ただでさえ2時間集中するの大変なのに、
リスニングパートが終わらないうちに汗だらだら。

暑いのは結構平気な私ですらキツかったんだから、
あれ、男性にはさらに辛かっただろうなぁ。

点数は、たいして勉強してないから前回より伸ばすのはムリかも。
リスニングでだいぶ手こずってショック。

ブランクあるとは言っても、仕事でも結構使ってきたから、
ちょこっと自信あったんだけどなぁ。

この調子だと、私のフランス語力はさらに崩壊しているんだろうか。
取り戻したいなぁ。


帰りには美容室に寄って髪を切ってきた。
シャンプー担当した美容師さんがTOEICを知らなかったのにちょっと驚いた。

ちなみに今の髪形はショートボブ。
高校時代以来、10年ぶりの短さ。

今回は毛先を切って整えたくらいだけど、
4か月前に15㎝ほどバッサリ切ったのです。

やっぱり、長い髪をバッサリ切るというのは、
美容師さんにも頻繁にあることではないみたいで、
「切らせてもらえて光栄です」って喜んでました。

童顔なので、いつも幼くみられるのだけれど、
髪を切ってから会った人にはみな、「さらに幼くなったね」と言われます。

もう30歳手前なので、若く見られるのは嬉しいのだけれど、
いまだに大人っぽいと言われてみたいと思う…
[PR]
# by ami-gerbera | 2013-07-21 21:26 | 日記。

懐かしの味。

c0217753_21391144.jpg

母がフェジョアーダを作ってくれました♪



フェジョンという豆と、骨付き肉とかベーコンとか塩漬けの脂身とかを
煮込んだブラジルの郷土料理。

母は今月の上旬に2週間ほどブラジルに行っていたのだけど、
姉の旦那さんが「これを入れると美味しいよ」って、豆とかお肉とかを買ってくれたらしい。

うまーーい!!って大喜びするようなものじゃないかも知れないけれど、
小さいころから食べてた懐かしの味なので、
嬉しくてばくばく食べてしまいました・・・。

欲を言えば、日本のお米じゃなくて、
パラパラしたご飯だったらもっと美味しいのだろうなぁ。

ごちそうさまでした。
次はシュラスコが食べたい。
[PR]
# by ami-gerbera | 2013-05-29 22:05 | 日記。